ウィンドフィルムの使用による節電効果について掲載しています。塗装屋さん.comでは千葉県の鎌ヶ谷市や船橋市、市川市、松戸市などを中心に外壁塗装、住まいの塗り替え工事を行っています。

外壁塗装なら
鎌ヶ谷市にある塗装屋さんドットコムへ

ウィンドフィルム

ウィンドフィルムで緊急節電対策を

日射調整フィルムを貼った窓際は夏期の電力需要がピークとなる13時から15時において左のグラフのように温度が低下します。

※NANO70Sを貼付した場合。節電効果については下記をご覧ください。

■測定条件
ガラス厚:フロート10mm
測定日:2007年5月8日(晴れ時々曇り)
測定場所:神奈川県相模原市
最高気温:25.9°C /最低気温:15.3°C /窓際20cm
(住友スリーエム独自法)

ウィンドフィルムで緊急節電対策を

日射調整フィルムを窓ガラスに貼ると、室温の上昇が抑えられて空調効率が向上するので、節電・省エネに効果的です。
さらに一層の節電・省エネのためにエアコンの設定温度を1〜2度上げた場合でも、ペリメーターゾーンの快適さが保てます。